Top page > 各種学会活動 > プラチナクラブ > プラチナクラブ 過去の見学会・講演会

 
プラチナクラブ 過去の見学会・講演会
第1回プラチナクラブ開催案内
 サービスとしてプラチナクラブを立ち上げました。この会を通して、新しい技術に触れ、またお仲間を作っていただければと思います。
第一回は、慶應義塾大学の産学連携拠点である新川崎K2キャンパスを見学できます。
 自動運転車に試乗でき、近年のもっともイノベーティブな発明であるリアルハプティクス(感覚通信)やフォトニックポリマーの最新研究施設を見学します。人数制限がありますので、お早い申し込みをお願い致します。
 詳しくは、電子情報通信学会ホームページ(https://www.ieice.org/jpn/index.html)のトップページに表示されている「プラチナクラブ:講演会・見学会」をご覧下さい。
開催日時
2019年7月22日(月)15:00〜
開催場所
慶應義塾大学新川崎K2キャンパス1階会議室
スケジュール
15:00〜15:10
挨拶 プラチナクラブ発起人 河東晴子
15:10〜15:30
電子情報通信学会の活動報告 副会長 今井浩
15:30〜16:00
慶應義塾の産学連携の取り組み、自動運転技術と5G
慶應義塾先端科学技術研究センター所長 理工学部教授 山中直明
16:00〜16:00
リアルハプティックス技術
慶應義塾ハプティックス研究センター特任教授 大西公平
16:40〜17:40
見学会 デモ
(自動運転車、リアルハプティックス、フォトニックスポリマー)
18:00〜20:00
意見交換会・懇親会
AIRBICラウンジレストラン(AIRBIC 1階)
対象者
電子情報通信学会 40歳以上の正員
(特に、企業経営幹部、マネージャー層の方など)
定員
見学会40名(定員になり次第締め切ります)
主催
電子情報通信学会
協力
慶應義塾大学 新川崎K2キャンパス
お申込みの際の注意事項
本イベントは無料で参加できますが、懇親会は会費制となります。
3,000円を当日会場にてお支払い願います。
写真

参加者のコメント
  • この分野の概要を把握するには良い試みだと思うが、自動走行向けつうしんいしても、マスコミが誤解するような話と、実際の課題を明確にした上で、現状の限界、それを解決する工夫・アイデアのような話を期待します。力触覚の話を興味深く聞けました。
  • 最先端の技術に触れることができたこと。
  • リアルハプティクス技術の概念を理解することができた。デモによりサービスのイメージを掴むことができた。
  • 講演が面白かった。
  • 知らない技術の知見が得られた。


プラチナクラブ見学会・講演会に対する要望・意見
  • 懇親会等、ネットワークがつながる試みを是非続けて欲しい。
  • 今後とも見学会をお願いしたい。
  • 若者(学生)や企業の管理職向けのセミナーはどんどん進めて欲しい。
  • 主旨について、とても良いと思います。賛同します。
  • 今後も、お互いの技術を交流できると良いと思います。


ちらし
ページTOPへ